カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

新製品「1本のUSBケーブルで1組のキーボードとマウスを使用して2台のPCを手軽に操作できる、KM切替機能付きスマートデータリンクケーブル(型番:42617)」販売開始のお知らせ

2010年9月29日

報道関係者各位
プレスリリース

株式会社リンディー・セールス

【新製品「1本のUSBケーブルで1組のキーボードとマウスを使用して2台のPCを手軽に操作できる、KM切替機能付きスマートデータリンクケーブル(型番:42617)」販売開始のお知らせ】


"LINDY”ブランド製品の日本総販売元である株式会社リンディー・セールス(代表取締役:岡崎 義信)は、この度2010年9月29日に新製品「1本のUSBケーブルで1組のキーボードとマウスで2台のPCを手軽に操作できる、KM切替機能付きスマートデータリンクケーブル(型番:42617)」の販売を開始しましたことをお知らせします。
(製品ページ:https://www.lindy-sales.jp/SHOP/42617.html)

当製品は、2台のPCのUSBポート同士をケーブル1本で接続するだけで、PC間のファイル転送やキーボード/マウス切替、PIP(Picture In Picture)機能による同時画面表示、テキストコピーを行うことができる多目的なスマートデータリンクケーブルであり、日本初上陸の画期的な設計の新製品です。一組のキーボードとマウスを使用して2台のデスクトップPCまたはノートPCをシームレスに切り替えながら操作することができます。ケーブル一本で手軽に2台のPCを操作/ファイル転送/テキストコピーが行えるため、複数のPC/モニタをお使いのユーザやサーバルームでの作業等に大変有効なツールです。


(製品画像)



■ 製品の特長

◆ケーブル1本だけの簡単導入!


(製品使用例)

導入は非常に簡単です。このケーブルを使用して2台のPCのUSBポート同士を接続するだけで、既存の構成を変更することなく導入できます。デスクトップPC2台を接続、ノートPC2台を接続、或いはデスクトップPCとノートPCを1台ずつ接続する、といった構成が可能です。また、キーボードとマウスを2台ずつ使用していれば、まとめて1台に統合することによりスペースを確保することも可能です。

◆外部ストレージを必要とせず、簡単にファイル転送が可能!
データリンク機能により、このケーブルで2台のPCのUSBポートを接続するだけで簡単にファイル転送が行えます。外部ストレージを使用することなく直接ファイルを転送できるため、わざわざ外部ストレージへコピーしてから別のPCへコピーするような二度手間を省略でき、また外部ストレージの紛失・盗難による情報漏えい事故の防止にも役立ちます。大容量ファイルの転送や大量の数のファイル、機密ファイルを転送する際に効果的なツールです。

◆マウスカーソルをスライドさせるだけでPCの切り替えが可能!
KM機能により、2台のPCを切り替えて操作できます。PCの切り替えは、マウスカーソルのスライド或いはタスクトレイアイコンによる2通りの方法を使用できます。マウスカーソルを画面端までスライドさせるだけで、簡単にもう一方のPCへフォーカス(マウスカーソル)を移動できます。

◆PIPモードにより1つのディスプレイへ2台のPCの画面を表示可能!
PIP(Picture In Picture)モードを使用すれば、1つのディスプレイ内で2台の画面を表示、操作が可能です。 PIPモードを使用すると、操作中のPCのディスプレイ内にもう一方のPCの画面をサムネイル表示します。ファイルをサムネイルへドラッグ&ドロップして直接転送したり、サムネイルをクリックして簡単にPCを切り替えることが可能です。

(PIPモードの利用イメージ)


◆2台のPC上のアプリケーション間でテキストのコピー&ペーストが可能!
テキスト文章を2台のPC間を跨いでコピー&ペーストすることができます。この機能により、2台の別々のPCを使用していてもデュアルモニタ環境のように1台のPCに近い感覚で使用することができます。

◆2台のPCのリソースをフル活用可能!
デュアルモニタ環境とは異なり、2台のPCのリソースを別々に使用しながら作業できるため、3Dグラフィックデザインなどリソースを大量に使用する場合であっても、もう一方のPCでウェブの閲覧や映像の再生を行いながら快適に作業できます。


◆仕様
 ・高速なUSB2.0をサポート-転送速度は最大480Mbps。
 ・USBバスパワー対応-外部電源は不要です。
 ・対応OS:Windows XP/Vista/7(Home & Professional)。
 ・ケーブル長:1m。
 ・CE、FCC、RoHS 準拠。
 ・2年保証付き。



■ 導入方法

(接続図)

1.当ケーブル両端のUSB端子を、それぞれのPCのUSBポートへ挿入して2台のPCを連結します。デスクトップPCのみでなく、ノートPC同士を接続したり、或いはデスクトップPCとノートPCを接続することもできます。「L」と記載されているUSB端子をPC1(キーボードとマウスを接続するPC)へ、「R」と記載されているUSB端子をPC2(キーボードとマウスを接続しないPC)へ接続します。
以上で接続は完了です。電源アダプタは不要です。

2.PCの電源をオンにしてケーブルを挿入すると、自動的に以下のようなファイルが表示されます(ポップアップ画面が表示された場合は「フォルダを開いてファイルを表示」を選択します)。両方のPC上で「KMDS」というアイコンをダブルクリックすれば準備が完了し、全ての機能が使用可能になります。
「setup」アイコンをダブルクリックしてプログラムをインストールしておくと、次回ケーブルを挿入した際に自動認識して使用できるため、「KMDS」アイコンをダブルクリックする手間を省略できます。頻繁に接続するPCに対してはプログラムのインストールを推奨します。

(ファイルリスト)



注意:
  • テキストのコピー&ペースト機能を使用する場合は、両方のPCのOSが同じ言語であることを確認の上ご使用ください。
    例えば、日本語OSのPCと英語OSのPCのように、言語の異なるOS間では正確にペーストすることができません。
  • ファイル転送機能は、デスクトップ上のファイルのみに対応しています。また、ファイル転送時に同一名のファイルが存在する場合は、 確認のメッセージが表示されずに上書きされますのでご注意ください。
  • PIPモード時に表示されるサムネイルは、映像・メディアの再生に適していません。
    また、PIPモード使用時にいずれかのPCで画面解像度を変更すると表示が乱れてしまいます。
  • Windows 64bit OSで使用するとデータ転送速度が非常に遅くなります。


【本件に関するお問い合わせ先】
 株式会社リンディー・セールス
  広報担当:アイリーン
  電話番号:03-4530-9292
  FAX番号:03-5501-9054
  Eメール:irene@lindy-sales.jp

※当社ロゴデータ及び製品画像については以下のURLよりご入手いただけます。
https://www.lindy-sales.jp/hpgen/HPB/entries/16.html

ページトップへ